セフレ募集がきっかけでお付き合い

いたって普通のどこにでもいる女性なのですが、そんな私が人生の中で、一時期出会い系サイトを利用してセフレを募集していた時期がありました。
セフレを募集というか恋人募集でもよかったのですが、その時なぜか異様な性欲で、まるで動物の発情期のような状態だったので、恋人というよりセフレを募集する方が手っ取り早い感じだったのです。
最初はもちろん緊張しましたが、出会い系サイトに登録して、何人かの人と連絡をやり取りするうちに慣れて来て、良さそうな人を見つける能力?も上達し、実際に数人の人と会いました。

その中には1度で終わった人もいれば、その後しばらくお付き合いした人もいます。
出会い系で出会って結婚した知人もいるので、出会い系サイトも1つの出会いのきっかけであることは間違いないですよね。
ただ私はその時はセフレを募集していたので、出会ったその日にするエッチも、内容的になかなか刺激的なものが多かったのです。

例えば一番刺激的と言うか強烈だったのは、映画館の身障者用トイレでエッチしたこと。
そんなことを聞くと、どれだけ変態でおかしな女なのかと思われるかもしれませんが、実は私は初対面で必ず言われるのが、上品そうでセレブに見えるというもの。
色白というのもあって、服装によっては清楚に見られることもありますし、たまたま私のことを好みのタイプだった人には美人と言われることもあります。
とにかく見た目がぶっ飛んでいるとか、いかにもアバズレという感じでは少なくともないのです。
実際に、その映画館の身障者用トイレでエッチをすることになった男性との初対面の際には、まさか私のような女性が待ち合わせに来るとは思わなかったらしく、本当にいいのかと何度も何度も確認されました。
今思えばとんでもないことをしたなあと自分自身に驚くのですが、発情期のような状態になっていた私は、むしろ乗り気でいたのです・・。

という事で、地元で大型のシネコン(そのシネコンの身障者トイレは広くて綺麗)に入り、映画を途中まで観たところで二人で席を立ち、そのまま身障者トイレに移動してエッチをしたのでした。
綺麗とは言えトイレだったのでさすがに床に横になることは嫌で、便座の上に座っての座位と、立ちバックという姿勢でのエッチ。
場所が場所だけにエッチ自体は短時間でしたが、非日常なその状況にすっかり興奮してしまいました。
エッチの相性も良かったこともあって、その彼とは何度か色んな場所で非日常な状況でのエッチを繰り返し、結局その後しばらく付き合うことになったのです。
まさか自分が出会い系サイトで、しかもセフレ募集がきっかけで出会った人と付き合うことになるとは思いませんでしたが、今ではいい思い出の1つです。今回使ったサイトは・・・

IMG_2317

>>>PCMAX

 

 

セフレを募集しやすい出会い系サイトランキング【2016年度版】

セフレ

”数百万のスケベな素人女がわんさか”

”誰にだってセフレ募集出来る”

”どんなヤツでも出会えない事はない!”


管理人が実際にセフレを作っているサイトを厳選してランキング形式で紹介中です♪更に、誰でも簡単に再現出来るセフレの作り方も暴露なう(何百万人もの女がいるからお裾分けですw私一人じゃ喰いきれないです(;・∀・))