処女?!がセフレ募集で、経験値アップをはかりました【セカンドバージン喪失してみた】

29歳、経験人数一人の私は処女みたいなもの・・・。

しかも25歳の処女のときにたった一度だけしたのがサイショデ最後なんて、なんだか女性としては魅力がなくて恥ずかしいと思ってしまい、更に処女みたいな自分が嫌で、経験値を積むために思いきってセフレを募集しました。

処女みたいな自分が嫌で、使ったのは出会い系サイト、彼氏募集として登録しました。でも、もし私に気持ちがなくても、セックスに持ち込んでくれたらいいなという気持ちはありました。

セフレ募集としてしまうと遊び人に思われるのが嫌だったんです。
私としては真剣な気持ちで挑んでいるので、せめて相手からはセフレなんか募集するわけない、真面目な子だと思われたかったんです。

なんていうか、真面目な子だと思われたまんまでそういう誘いをしてもらって、それに応じる形で結ばれたいということです。

一番にメールをくれた男性と会おうと決めていたので、その人とやりとりをはじめました。梅田に新しくできた居酒屋があるからと誘ってくれたので、いいですね!と東通の入り口で待ち合わせました。

好きな食べ物は揚子江ラーメンだとプロフにあったので、締めはそこで!などと結構会話は普通に盛り上がって、じゃあ揚子江向かいますか?と席を立ったのですが、方向が逆に歩いていかれて、これは、、と思っていたらホテル街のほうに向かっていました。気づかないふりして、こっちでした?などと言っていると、ラーメンより今日はこっちな気分だなぁ、と言われて、慣れてない女の子ってどう反応するんだろうと思っていたら普通に腕を引っ張られてするっとドアから入っていました。

私はラブホテルもはじめてで、お風呂をのぞいていると、入ろうよ!と脱ぎ出したので、私も平気なふりして入りました。

胸を触られながらどんどん湯船にお湯が溜まっていって、体がボーッとなってきたところで、バスタブのふちに掴まるように立たされて後ろから入ってこられました。

セカンドバージンがこんな状況とは、と思いながら、案外普通に受け入れられていて、気持ちよさすら感じ出して、ここで終わるの?と思っていると、急に抜かれて体の洗いあいが始まって、あそこまですごい入念に洗われてしまって、一旦お風呂から出ました。

そこからは、はじめてのときにされなかったクンニでめちゃくちゃにされてしまい、大股開きでぐったりしているところに、もう一度挿入されて、これがもしかして?イク?ってことかな?とちょっと思えるような瞬間が味わえました。

でも、まだわからないんです。彼は私の体を気に入ったらしくて、アドレス交換して、1日に三回くらいまたやりたい!と送ってきます。

私もあの感覚の向こう側が知りたくて、明日また再会します。思惑通りセフレになれたのか、まだ、わからないんですが、人数も経験したいので、今後も出会い系サイトは使うつもりです。

今回使ったサイトは・・・

IMG_2317

>>>PCMAX

 

 

セフレを募集しやすい出会い系サイトランキング【2016年度版】

セフレ

”数百万のスケベな素人女がわんさか”

”誰にだってセフレ募集出来る”

”どんなヤツでも出会えない事はない!”


管理人が実際にセフレを作っているサイトを厳選してランキング形式で紹介中です♪更に、誰でも簡単に再現出来るセフレの作り方も暴露なう(何百万人もの女がいるからお裾分けですw私一人じゃ喰いきれないです(;・∀・))


2017年4月20日 処女?!がセフレ募集で、経験値アップをはかりました【セカンドバージン喪失してみた】 はコメントを受け付けていません。 出会い系サイト体験談【読者さん】