東京OL30歳の私が緊縛プレイされて興奮した話

私は東京でOLをしている30歳の女性です。

東京OL30歳

AV女優をやめたきっかけとそれから5年経過

5年前まで東京でAV女優をしており一躍名を残したのですが当時交際していた彼にプライベートな写メや使用済みの下着等を影で売却された事がありそれ以来男性を信用出来なくなり、AV怖くてやめました。そしてほとぼりが冷めるまでOLはじめましたが30歳の今まで時間が達、その間恋はしていませんでした。

顔出しもしていたので整形をして何とか過去がバレないようにOL生活を送っていました。

純粋に男性と出会いたいから・・・

そんな私が30歳になった今、出会い系サイトを利用した経緯はもう一度素直に 「東京OL30歳の私が緊縛プレイされて興奮した話」の続きを読む…

セフレ(色んなプレイ出来る人を)募集したら…

欲求不満の解決策はセフレ募集?!

セフレ募集ハード

今の旦那とまだ付き合っていた頃のお話。
彼とは付き合いが長かったので、愛情はあるけどどこかマンネリ化していました。
エッチも毎回同じような感じで、彼が先にイッてしまい、私は毎回不発。
それが当たり前になっていて、もちろん物足りなくどこかモヤモヤしていました。
そんな時、ふと頭に浮かんだのが「セフレ」。
もちろん、今までそんな相手は居なかったし、彼にも悪いし、考えた事も無かったのですが一度思い立ったら行動してしまうのが私の性格。
なのですぐに出会い系に登録して、プロフィールに「彼氏持ち。でも 「セフレ(色んなプレイ出来る人を)募集したら…」の続きを読む…

25歳受付嬢の私がはまっている激しい電マプレイ

電マ受付嬢
出会い系で知り合った彼と週に一度セックスフレンドとして付き合っています。
いつも東京駅近くの居酒屋で待ち合わせをしていますが、会社や自宅から少し遠い場所にあるので本命の彼氏にはばれることなく浮気ができます。
お互いに20代半ばですが最初から 「25歳受付嬢の私がはまっている激しい電マプレイ」の続きを読む…

セフレ募集に応募したけど、本気になってしまいました。

sehure-boshuu-honki出会い系サイトでセフレ募集していた彼に私がメッセージを送って関係を結んだのですが、今、私はそのセフレのことを本気で好きになってしまっていて、この気持ちをどうしようかとすごく持て余してしまっているんです。

私は、23歳で、 「セフレ募集に応募したけど、本気になってしまいました。」の続きを読む…

銀行員女性の激しく上手いフェラ

銀行員フェラ
銀行員の激しいフェラが気持ちよかった話です。

彼女は銀行員として働いている33才のキレイ系の方でした。

キレイ系銀行員との出会い

その日は金曜日で彼女の仕事が終わってからの待ち合わせとなり、実際に会ったのは8時。
一度家に帰って準備したいからということでこの時間になりました。

彼女にとっては明日は仕事休みということで金曜日になったのですが、金曜の夜はどこも混んでますね。
ここは穴場を狙って新宿駅の近くのバーを待ち合わせにしたのです。
その店はさすがに11時くらいまではそこまでお客さんがいないことは解っていましたので。
そして軽い食事もできるので都合がよいのかなと、僕なりにはよい判断だったなと。

その銀行員の女性なのですが、サイトの写真ではよく解らなかったけどわりと胸があると思いまして。
終始ちらちらと目が胸にいってしまいました。
せっかくここまで来たのだから絶対にホテルには行くと気合いを入れて望む僕です。

そのバーではビールからカクテル、ウィスキーと楽しませてもらいましたが、その間の彼女の話はなかなか会社の愚痴が多いもので。
銀行員も大変なんだなと感じたものです。
さて、そんな彼女をホテルに誘う準備をしなければと、ちょっとムードのある話をし始めることにしました。

しかしそんな話をしてからほんの数分で彼女の口から出た言葉に僕の方がビックリです。
「もうさ、行っちゃおうよ」
その言葉の意味は大人ならすぐに解るでしょう。
まさかの彼女の方から、しかもストレートにホテルに誘ってきたのです。

彼女いわく、会社にはいい男もいないし、なによりストレス発散はエッチをすることだとのことで。
その言葉の通り、彼女はとても激しいのがお好きなようでした。
さっそうと服を脱いでしまっては僕に抱きついてキスをしてきます。
「もう、ずっと我慢してたからもう濡れてるんだよ」
なんてエロい言葉を発するのでしょう。
「貴方だって私の胸ばかり見てたからこんなになってるんでしょ」
そう言うと彼女は僕の興奮状態の性器を撫でながら、そのまま僕のパンツまで下げてきました。
そしてそのままフェラのスタートです。

とにかく展開が早いし、僕はちなみにまだなにもしていない状態です。
彼女にとってはバーにいた時間がゼンギでした。
そこで興奮が高まっていて、彼女のフェラがとても上手いのです。
「スゴい固いしいっぱいたまってそうだね」
僕としてはもうこのままイッても良いなと思うくらいに素晴らしい口使いでした。

しかしそれは彼女が許してくれません。
そのあとヌレヌレとなっている彼女は
「早くいれてよ、ほらぁ」
もう欲しがってしょうがない状態です。

僕も興奮状態が止まらないので勢いマックスで彼女に挿入して激しくいきました。
「あぁぁ、スゴい!あん、気持ちいいわぁ」
そうとう彼女も悶えて嫌らしい声が部屋中に響き渡ります。
「もっと突いて!あぁぁぁん」
こんなに激しい女性も本当に久しぶりです。
そんななかで僕は最初の彼女の上級フェラもあり、いつもより早めにイッてしまいました。
彼女も満足してくれたらしく、その日はフィニッシュに至りまして。

その後、その彼女と会うことはなかったのですが、とにかく激しいのが好きな女性銀行員でした。

今回使ったサイトは・・・

セフレ募集-pcmax

>>>PCMAX(18禁)

 

セフレ2人くらい必要で、募集して、交互に会ってます。

基本的に一人の男性とずっと付き合うのが苦手なので、適当な関係の男性とセフレ関係を作りつつ、もう一人くらいいい感じの男性と会うのが私には一番楽しいセフレライフなんです。

sehure2bosyu

だから、出会い系サイトはすごくお世話になっていて、今は二人程度の男性と交互に会って、飽きない男女関係を楽しんでいます。
一人は結構おじさん、多分50歳くらいですが、自分にすごく自信がある人で、セックスもタフで、いつも絶頂を迎えさせてくれて、すごく充実したセフレです。
私が募集した中で一番お金持ち、だからなかなか離れられないというのもありますが、やっぱり老いた体ばかりじゃ物足りず、同世代の男性も募集、こっちは結構とっかえひっかえ、変わるのですが、常に一人はステディをキープしています。
今はこのおじさんがメイン、後は固定されていません。

なぜ、頻繁に入れ替わってしまうのか、男性側が私を束縛しだすんです。
元々セフレ募集で出会っているのに、ルールを破るという感じ、俺のものになってほしいとか、好きだとか言われると、一気に冷めてしまうんです。
それで連絡を取らなくなって、その間に例のおじさんで体を満たしながら、次のセフレを探し、という感じです。

もと風俗で働いていたので、私のテクにハマる人も少なくないのは自覚していて、他の男にしているのが許せないとか言ってくる勘違いな人もいます。
男性って、独占欲が強いですよね。
私は執着されるのが嫌いです。
でも、セックスはしたいので、男は必要、それなら、体には執着してもいいけど、感情を持ち込まないでほしいんです。
そういう人を探すために、サイトを使っていて、まだまだ納得いくセフレには出会っていない感じもあります。

女性も年齢的にも30代になると、結婚を考え出すのか、落ち着きだすみたいで、私みたいな奔放な付き合いを求める女性は少なくなってくるみたいで、需要はあるし次々求められるのですが、セックスだけ、都合が会えば、が守れない人が多すぎます。
頻繁に何してる?とかメールされるものウザいです。

会う約束は、手短に、会ったら即セックス、この法則を理解してくれる最高のセフレを求めて、私はまだまだこのサイトを利用し続けるつもりです。

今回使ったサイトは・・・

セフレ募集-pcmax

>>>PCMAX(18禁)

セフレ募集で出会ったけど、結婚目前です!!

処女セフレ募集

ほんとは奥手なワタシがセフレ募集した話

奥手な私は、それまであまり男性と縁がなくて、このままじゃ、結婚できないかもしれないと焦った28歳の時、ちょっと自分を偽って、軽い女を演じて出会い系サイトを使いました。
なんか、出会い系サイトなんかでまじめぶったり、真剣交際希望、なんて書きこんでもきっとドン引きされるだけだと思い、遊べる人募集してます!とコメントしたら、セフレ募集と勘違いした人がたくさんメールをくれたんです。

でも、その中に、いいなって思う人がいて、本当はセフレ募集なんかじゃないけど、会ってみたいから、そのあたりをうやむやにして、やり取りして、会うことになったんです。
私も慣れないやり取りだし、確信に触れない感じの、男性にとっては暗黙な感じの、きっと会ったらセックスが目的なんだろうなってわかるけど、気づかないふりして会いに行きました。

処女なワタシが大人の出会い

彼は34歳で、コンピューター関連の会社に勤めているそうで、仕事でPCばかり見ていて、息抜きができない、彼女もいないし、気楽に遊べる女性を探していたと言っていて、すぐに体に障ってきたり、やっぱりエッチ目的なんだなってわかりました。

私も、すごくドキドキしたけど、もう流れに任せるしかない、と覚悟を決めて、彼に誘われるがままにラブホテルに行きました。

あれこれ初めてで、その態度で、あれ?みたいにはなったんですが、そのままシャワーして、押し倒されて、そこで初めて、「え?もしかして初めてなの?」とびっくりされました。
年齢的にも、出会い系サイトでの感じからもセフレ募集の子と信じ込んでいた彼は、「会ったときからちょっとなんかおかしいとは思ってたけど、まさか、、」と言って、本当に俺でいいんだよね?と確認した後、私がうなづくのを待ってから、すごく優しく私を抱いてくれたんです。

責任とってくれる・・・の?

初めてを彼にもらってもらって、すごく幸せで、しかも彼は、「なんか申し訳ない、責任を感じるわ」とその後も私と会い続けてくれています。

今はすっかり彼とのセックスを楽しめるようになっていて、彼も、セフレではなくて、彼女として、結婚も視野に私とのことを考えてくれています。
遊び人なくせに、バージンを奪ったことをすごく大事に考えてくれる、生真面目な彼と結婚できたら私は、強硬手段だったけど、出会い系いサイトの恋活に成功したことになりますよね。

募集で出会ったセフレに癒され、、。

セフレ募集する理由はお家騒動?

私の結婚はストレスとプレッシャーの塊でした。
姑はとても厳しい人で、○本家の嫁たるもの男児を産んで当然!という人、頻繁に連絡してきては夫婦生活を確認したり、私のことを人間と思っていないのかと言うほどの扱いをしました。

夫は姑派かのように味方をし、もし結婚前にこんなマザコンだとわかっていたら絶対に結婚しなかったと幻滅するほど、資産に目がくらんで結婚したことを大後悔しました。

隙を見て出会い系サイト(18禁)で男性とやりとりする時間が私にとっての息抜き、不妊治療に通うと行って時間を工面、セフレ募集して出会った男性と癒しの時間を過ごすことでなんとか結婚生活を保っていました。

まだ結婚して一年、別に子どもができなくても全くあせる必要はなく、私はセフレとの時間を楽しむようになりました。

セフレと会う言い訳に・・・

多いときは週に二回、熱心に病院に通ったり、体を暖めるために岩盤浴に通うと言えば、姑は快く送り出してくれます。
お金に余裕のある家は理由さえ作れば、かなり優雅なセレブ生活を送ることができました。

セフレ募集した相手の男性は数人を経て、36歳の売れないイラストレーターに落ち着いています。

身体の相性だけはバツグンの売れないイラストレーター36歳

正直言うと、結婚は考えられないポンコツですが、とにかくセックスが上手、優しいこと、イケメン、子犬みたいな甘えん坊なところが、セフレとして最高の相手です。

彼とホテルでまったりしている時間は、うっとうしい姑の顔も、マザコン夫のことも忘れていられます。

彼はセフレとして募集する相手に、年下のセレブを指定しており、私は自分から連絡して会いました。

32歳まで結婚しなかった私にとって、夫との結婚は完全に玉の輿狙い、姑さえいなければ、と歯がゆいばかりですが、このセフレの彼と出会えたのはひとえに夫の家が裕福だったからで、感謝もしています。

最近、生理が遅れていることが気になっていて、もしかしたら、夫かこの彼との間に子どもができているかもしれないんです。

夫とはもちろん生でしており、セフレとはゴムありですが、時々途中まで生で入れてしまうことがあり、少し不安ではあります。

ですが、○本家にとって、私はなんとか跡継ぎを妊娠できたかもしれません。

本当に妊娠していたとなると、セフレ関係をどうするか、今はそこがなやみどころです。

今回使ったサイトは・・・

セフレ募集-pcmax

>>>PCMAX(18禁)

お互いにセフレ募集したはじめての相手です。

セフレ募集はじめて
私も彼も初めてセフレ募集して出会った初めての相手で、それまでそんな関係の人がいなかったので、会ってからやるまで、すっごく緊張してました。

居酒屋デート

まず景気付けに居酒屋で乾杯、セフレ募集したきっかけ的なことを打ち明けあって、どっちもはじめての彼氏、彼女と別れて間がないこと、要はセックスのよさを知ったのに相手がいなくて性欲が現在マックス状態なんだなってのを確かめあって、じゃあ、そろそろ行きますか?って感じでホテルインしました。

即ホテル

元カレ以外に裸を見せるのはすごい緊張しましたが、結構お調子者の彼で、ふざけながら乳首を吸ってきたり、あんまりムードがないような、笑いながら抱き合ったり脱がせあったりしていて、ディープキスしたときに私がエッチな声を出してしまって、そこで初めてなんか真剣モード、って感じになりました。
セックスが気持ちいいことってわかってたから、私も自分から足を開いて彼のことをすんなり受け入れることができて、入ってきたときに手を繋いでぎゅうって抱きついてくれたのが、なんか嬉しくて、気持ちよくて、やっぱこの人を選んでよかったなぁって思いました。
彼の方もそこから結構激しくて、ガンガン突いてきて、いきそう、でもまだ頑張る、とかいったりして、私も、気持ちいいよ、もっときて、って素直に言えて、すごいいい感じではじめての時間を過ごせました。

彼は専門学校生で、私も働き始めたばかりで、翌日仕事と学校で、帰らないといけなくて、寂しくて次の日も会いました。

翌日はワタシの家でセックスデート

今度は私の家でセックスして、でもやっぱり次の日のこともあって別れて、毎日彼とやることばっかり考えてしまって、彼の方もLINEでやりたい、会いたいって何回も送ってきて、三日連続でやりました。

3日連続で嫉妬と情が移ったワタシ

特に彼が挿入するときに恋人繋ぎしてくれて、ぎゅっと抱き締めながら腰を動かすのがすごい好きで、こんなの元カレはしてくれなかったなぁっというと、俺はこうやってずっとしてたから癖になってると言ってて彼の元カノに嫉妬しました。

セフレ募集で出会ったんだから、あんまり気持ちとか考えてなかったけど、やっぱり愛のこもったセックスをしてくれたら情も移りますね。

会えるときは会ってやってるし、LINEでもやりたいばかり言う関係ですが、好きな人ができるまで、よろしくね!って思っています。