セフレ探しに募集をかけたら…..

2017年4月4日

私が初めてセフレと出会えるサイトに募集をかけたのは学生時代の頃でした。
その頃とても性的なものに魅力を感じ、本当に出会えればいいと半信半疑でした。
登録(18禁)をして間も無くすると同じ地方の方からメッセージが…..
もしよければ君のことを教えて?
私はすぐに返信しました。
今度一回会おうよ。ご飯でもどう?
気持ちは高鳴りました。
待ち合わせは家の近くのコンビニの駐車場
どんな人なのか、日頃のやりとりで私の妄想は既に限界まで達していました。
一台の車がやってきて中から出てきた彼
仕事柄外での作業のためこんがり焼けた肌にスラットした体型、でもある程度の筋肉もあって。
さ、乗って
彼はしばらく車を走らせました
君はよくこういうセフレ関係のサイトに募集してるの?今まで何回くらいやったの?
私は…..今日が初めてで…..
そうなんだ。実はね、俺もなんだ。彼女と別れて…..今日はお互い楽しもうね
そういっていきなりのキス
でも嫌ではない…..寧ろ心地いい
お互い実家住まいのためホテルへむかいました。
その道中彼はそっといいました。
着くまで少しだけでいいから奉仕してよ。
彼が運転してる間私は口で奉仕してあげました。
彼のものが大きく熱く熱を帯びて…..
私も早くして欲しい。
そんな気持ちだけがつのっていきました。
ホテルにつくと私の体はもう我慢出来ない状態になっていました。
早く抱いて
思わず口をついて出てしまった言葉に彼は笑顔で、もちろんと答えベッドへ。
そしていざ本番へ。
彼の唇が私の唇、首筋、胸へ…..
さっきのお礼だよ
そう言って彼は手で私を満足させてくれました。
やばい…..俺も我慢出来ない
いいよ。私もだもん
ねえ、生でいい?
え?
戸惑いはあったが、彼に満たされたいという気持ちから了承しました。
1回戦が終わり、2人で一緒にお風呂へ。
彼は私の全身を隅々まで洗ってくれて…..たまらずその場でもう1回戦が始まりました。
結局次の明け方まで2人で様々なプレイを楽しみ合計4回…..
疲れと同時に恍惚とした感覚
あなたとするのやみつきになりそう
俺も。今度また会ってくれる?
うん。
そしてしばらくの眠りにつきました。
彼の腕の中は本当に暖かく心も体も満たされました。
それからというもの私達は頻繁に会うようになりました。
セフレを探すためのサイトの募集をきっかけに、まさかこんなに楽しい毎日が過ごせるなんて思ってもいませんでした。
今日も彼からの連絡をドキドキしながらまっています。

今回使ったサイトは・・・

セフレ募集-pcmax

>>>PCMAX(18禁)